平成24年度 メールBOX・ロッカ・倉庫 使用団体を募集します

こらぼ大森協働支援施設の平成24年度メールBOX・ロッカー・倉庫の使用団体を募集します!

4月10日現在、
メールBOX 20箇所
ロッカー    3箇所
倉 庫         4箇所の空きがございます。

また、ロッカーと倉庫に関しましては、保証金をお預かりします。
お申し込みご希望の団体は、恐れ入りますが、こらぼ大森2F情報交流室Ⅰまでお越しください。

問合せ先:こらぼ大森協働支援施設Ⅰ
     ℡&FAX 03-5753-6560
          Email cdc10286@nifty.com 

NPO区民活動フォーラム

こらぼ大森情報交流室の新居彩子です。

今週末は、大田区でNPO区民活動フォーラムが行われます!

大田区がもっと好きになる!

NPO区民活動フォーラム

日時 1月28~29日(土日) 10:00~17:00

会場 大田区役所1~3階

Outlook_2_4

詳細は、こちらをご覧ください。

29日は、こらぼ大森情報交流室が出張します!!

NPOや区民活動の運営や設立などの相談コーナー、

実践に役立つ「こらぼ講座」の中から人気講座のDVD上映、

そして、コミュニティカフェでハーブティー[E:cafe]もご用意しています。

ぜひ、遊びに来てください[E:happy01]

—大好評の「こらぼ講座」 DVD上映スケジュール—

[E:one] 10:30~ そうだったのか!NPOのお財布事情

[E:two] 13:00~ 初めてでも赤字にならない計画のコツ

[E:three] 15:30~ 助成金攻略法~伝わる申請書の書き方~

Dscf1519mini

———————————–

大田区区民活動支援施設大森「こらぼ大森」

情報交流室Ⅰ:03-5753-6560

NPOマネジメント ~地域の参画者を育てる~

情報交流室Ⅰの新居彩子です。

[E:new]NPO掲示板の情報を更新しました!

Img_5098   

毎月、情報誌「NPOマネジメント」の中から記事をご紹介しています。

今月のテーマは・・・

子どもや地域を主役にする組織づくり

~地域の参画者を育てる~

です。

NPO活動や市民活動は、地域や社会の課題を解決するためのものです。

「やりたいこと(WANTS)」だけをやっていませんか?

「求められていること(NEEDS)」を忘れていませんか?

毎年、同じような活動を続けていると、ルーチンワーク化して、

改善やリニューアルをしなくなり、社会の課題解決という命題を忘れがちです。

実施した事業を振り返り、評価をして、より良くなるように改善をしてゆくことが、

どんな活動にも必要なプロセスです。

そんなNPO活動のマネジメントのコツを知りたい方におススメの記事です。

こらぼ大森2階の情報交流室では、NPOの運営に役立つ様々な情報をそろえています。

運営相談なども行っていますので、お気軽にお立ち寄り下さい。

———————————–

大田区区民活動支援施設大森「こらぼ大森」

情報交流室Ⅰ:03-5753-6560

NPOマネジメント ~子どもや地域を主役にする組織づくり~

情報交流室Ⅰの新居彩子です。

[E:new]NPO掲示板の情報を更新しました!

111216_175441   

毎月、情報誌「NPOマネジメント」の中から記事をご紹介しています。

今月のテーマは・・・

子どもや地域を主役にする組織づくり

~「お客さん」から担い手を育てる~

です。

NPO活動や市民活動は、「情熱のある人」が担っていると思っていませんか?

でも、本当に地域や社会を変えていくためには、

誰もが気軽に参画できる活動でなければなりません。

最初は、「お客さん(受益者)」だった人が、

なんとなく活動に参加してみたくなって、

参加したら、面白さややりがいを感じるようになって、

いつの間にか、担い手になっている!というのが理想的です。

そんなNPO活動のマネジメントのコツを知りたい方におススメの記事です。

こらぼ大森2階の情報交流室では、NPOの運営に役立つ様々な情報をそろえています。

運営相談なども行っていますので、お気軽にお立ち寄り下さい。

———————————–

大田区区民活動支援施設大森「こらぼ大森」

情報交流室Ⅰ:03-5753-6560

NPOマネジメント~自主事業の収益性を高めるために~

情報交流室Ⅰの新居彩子です。

[E:new]NPO掲示板の情報を更新しました!

111014_173022 

毎月、情報誌「NPOマネジメント」の中から記事をご紹介しています。

今月のテーマは・・・

自主事業の収益性を高めるために ~自主事業で収益を確保する~

です。

NPO活動や区民活動は、「設立の理念の実現」のための手段として、

活動や事業を行っています。

営利目的で活動しているのではないため、

事業が、団体運営のための資金を必ずしも調達できるとは限りません。

その不足を補うために、補助金や助成金、受託事業などをうまく取り入れ、

団体として、活動が継続するようにしなければなりません。

ところが、補助・助成・受託に依存してしまう団体も少なくありません。

それは、事業の安定性を損なうだけでなく、

手段と本来の活動目的を混同してしまいかねません。

自主事業の収益性を高めることは、

団体活動を安定的、継続的に維持するために、

必要不可欠といって良いと思います。

そんなNPO活動のマネジメントのコツを知りたい方は、

ぜひこらぼ講座にお越しください。

お申し込みは、こちらから。

こらぼ大森2階の情報交流室では、NPOの運営に役立つ様々な情報をそろえています。

運営相談なども行っていますので、お気軽にお立ち寄り下さい。

———————————–

大田区区民活動支援施設大森「こらぼ大森」

情報交流室Ⅰ:03-5753-6560