【施設紹介】ふれあいコーナーのお客様 ♪♪



 

「こらぼ大森」の中には、予約なし・飲食OKというとてもいい場所があるのをご存知でしょうか?

それは「ふれあいコーナー」です。

ちょっとみんなで相談したいんだけど・・・、
こらぼの講座に参加したけど、参加者同士で
もう少しおしゃべりしたいな・・・、
などなど、フリーに利用できるスペースです。

さて、そんなふれあいコーナーでかわいい利用者さんと
触れ合いましたのでご報告です。

先週の木曜日の夕方、小学生7名が何か熱心に作業しています。
声をかけてみると、卒業を控えた開桜小学校の6年生の皆さんでした。
卒業文集を作成するためにみんなで集まっているとのこと。

一生懸命作業する姿と私の問いかけにとても丁寧に答えてくれた皆さんに、とても感激しました。

少し早いけれど、卒業おめでとうございます
きっと、素敵な文集ができるでしょう!

こんな利用もできますので、どうぞこらぼ大森に
お出かけくださいね。
区内で活動しているNPO団体のミーティングにも
利用できるスペースもあります。
ホームページでご確認くださいね!
http://collabo-ohmori.com/

GE DIGITAL CAMERA
GE DIGITAL CAMERA

DSCN1254 DSCN1253

そして、今、こらぼ大森のエントランスには豪華7段飾りのお雛様が飾られています。
近くにおいでの際には、是非、ご覧くださいませ。

こらぼ大森ボランティアさんが彩ってくれました!


今年度のこらぼ大森の課題の一つ。園芸どうする?園芸に詳しい地域の皆さまはあちらこちらで、活動されていてこらぼ大森までは目がかけれない。。中々忙しい(悲)。そこで、こらぼでは芝生活動のボランティアさんに声をかけ、”こらぼ大森ボランティア”を結成し、スタッフも皆さまと一緒に、週1回のミーティングと園芸作業を行ってきました。最近やっとその成果の一つとして、こらぼ大森の玄関が華やかに彩られてきました!園芸については、組織が確立しておらず、ボランティアさんの間では「実は園芸をしたくて。という訳ではなく声をかけられたので何となく。何かやることあれば手伝うよ。。。」という意見が多い状況でした。今後どうしたらいいのか悩んでいるさなか、大田区「区民活動コーディネーター養成講座」に参加させて頂き、講師として来られていたNPO法人大田・花とみどりのまちづくりの牧野ふみよ先生の”大岡山駅前コミュニティガーデン「みんなの庭」づくり”のお話がとても参考になり、こらぼ大森でも一部実践してみました。みんなで付せんに意見を書きあい、ひとつひとつ話合い、今後の展開もねる。作業も含めて毎週のミーティングはコミュニケーションの場となっていきました。楽しんでくださるボランティアさんが一生懸命水やりに来てくれるようになり、それがまた他の方の刺激になり、みんなで士気を高め合う雰囲気も生まれたような気がします。半年の間で水やり体制も組めるように、また、地域の園芸の先生方からの温かいご指導ご協力があり、年間計画もたちました。何より、最初は消極的だったボランティアさんが積極的に楽しんでくださっている。そしてナノハナがこの寒い中でも、満開に咲き、みんなで感動を共有できたことを、スタッフ一同嬉しく思う今日この頃です!まだまだ課題は満載ですが、どうかこの流れが立ち消えないように、ボランティアの皆さまと一緒に頑張っていきたいものです。